庄内い~ものや スタッフブログ

『庄内い~ものや』は山形県庄内より「山形のいいもの」をお届けします!

タグ:登山

こんにちは、『庄内い~ものや』です。

めっきり涼しくなった今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
庄内い~ものやがあるここ山形県庄内地方は昨日よりグッと涼しくなり・・・というか寒いです。
肌掛け布団では足りず、羽毛布団を出してちょうどいいくらいでした。

読書の秋にもってこいの当店で人気の書籍の新刊のご紹介です。
0602_31
『山歩きの雑記帳 No.31』

写真が美しく読むばかりではなく、眺めてるだけでも満足できる一冊です。秋の夜長のお供にピッタリですよ♪

                 気になるな~という方はこらちから
                           ↓
                      
『庄内い~ものや』

こんにちは、『庄内い~ものや』です。
今日の庄内は雪が降ったりやんだりの天気です。
でも、やっといつもの冬が来たな~という感じですね。

今朝の雪は歩くと『ギュッ、ギュッ』と音が鳴る雪で、この音を聞くと雪山へ向かいたくなります。
そんな雪山登山やウィンタースポーツシーズン真っ只中、雪山への思いをかきたててくれる本が発行されました。
当店でシリーズで取り扱いさせていただいている佐藤要さん編集・発行のエッセー集『山歩きの雑記帳』の28号が発刊され、地元の新聞の紙面でも大きく紹介されています。

yama28gou


出羽の富士とも言われる鳥海山や青森県や岩手県の山々なども紹介されています。

『山歩きの雑記帳』は写真も大きな魅力の一つで、日常生活ではなかなか見ることのできない自然をみることができます。
ぜひ、お手にとって雪山へ思いを馳せてみては・・・・・・


→ お求めはこちらから

↑このページのトップヘ