庄内い~ものや スタッフブログ

『庄内い~ものや』は山形県庄内より「山形のいいもの」をお届けします!

タグ:山形名物

こんにちは、『庄内い~ものや』です。

秋が近づいてきた今日この頃。皆さんの今年の秋は何の秋をお考えでしょうか?
山形ではこの季節になると“いも煮”をする人達で河川敷がにぎわいます。
山形の秋の風物詩でこの光景をみると“秋が来たな~”と感じます。

私は先週末に今年初のいも煮を満喫してきました!
自分達で最初から作って、出来上がるのを待ちながら仲間と飲む!というのが一番の楽しみ方ですが、今回は地元では有名なスーパー『ト〇屋』さんのいも煮で、具沢山でとっても美味しくておかわりする人が続出でした!!味付けは庄内なのでもちろん、豚肉に味噌味です♪
山形では何店かのスーパーさんでいも煮セットが販売され、お手軽にいも煮を楽しむこともできます。

imo-ni_2016

そして、明日9月18日(土)には山形名物の第28回日本一の芋煮会フェスティバルが開催されます。雨天決行だそうです。
公式サイトでチェックしたところ、「芋煮茶屋」のチケットは完売していました。こちらの席は特設テント内で全席指定です。毎年、すごく混雑するようなので、小さいお子さんのいるご家庭なんかは良いかもしれないですね。
そして、このフェスティバルの芋煮は「芋煮引換券」がないと食べることができないんだそうです。会場を見てまわる前にまずは「芋煮引換券」をゲットしてからの方がよさそうですよ!!

『庄内い~ものや』では山形の秋の名物&風物詩「芋煮」をご紹介しています!
山形牛や米沢牛が入った芋にが手軽にお試しいただけます!

                    お求めはこちらから
                          
             
山形・庄内のおみやげは『庄内い~ものや』

こんにちは『庄内い~ものや』です。
昨日は雪がちらついて冬のような天気でしたが、今日の庄内は少し風はありますが晴れています

『庄内い~ものや』があるここ酒田には、日和山公園という桜の名所があり、日本最古級の木造六角灯台や方角石、千石船などがあって港町を感じることができます。
そして散歩道には文学碑があって、江戸時代から昭和にかけて酒田を訪れた文人墨客を紹介していて、お花見だけでなく文学に触れることもできるんですよ!

その日和山公園では、酒田日和山桜まつりが4月8日(金)から18日(月)まで開催され、ソメイヨシノなど約400本の桜が咲き誇り、夜はライトアップもされて日中とはまた違った雰囲気を味わうことができますよ。開催期間中には、消防音楽隊コンサートや北前太鼓演奏会などの催し物もあるようです。

そして、酒田日和山桜まつりに庄内い~ものやのお客様の丸銀食品株式会社様が屋台を出店されています。当店でも人気上位の『味付き玉こんにゃく』を製造されている企業様です。
先日、その屋台におじゃましたところ老若男女の行列ができていました!
私ももれなくその流れに乗り、アツアツの玉
こんにゃくを満喫してきましたよ!!
やっぱり、花よりダンゴ……、
アツアツでしっかりツユがしみている玉コンは絶品でした!!!
そして、丸銀食品株式会社様は4月16日(土)・17日(日)東京・渋谷で開催される日本酒フェスティバルへ蔵元おススメのおつまみとして出店されるそうです。お近くにお出での際は、ぜひ足を運んでみてくださいね!

みなさん、日和山へお花見に行く際にはこのPOPを目印に丸銀食品株式会社様の屋台へレッツ・ゴーです

tamakon_01
tamakon_02

こちらのPOPは丸銀食品株式会社様よりご依頼いただき、庄内い~ものやの運営会社であるオフィス田宮が制作しました。

↑このページのトップヘ