ninotaki
                  山形県飽海郡遊佐町 『一の滝』

 まだ梅雨前の東北地方ですが、庄内い~ものやがある山形県酒田市はなかなかスッキリとしたお天気に恵まれず・・・、心身ともにリフレッシュしたいな~と思い立ってお隣の遊佐町にあるハイキングコースに行ってきました。なぜハイキングかっていいますと、このコースには4つの滝があってその滝を見に行くのが目的です。
 山形県はラーメンの消費量日本一は有名ですが、 滝の数も日本一なんですよ。

 ハイキングといっても滝へつづく道は結構険しく、かなりの軽装で行ってしまったため前日の雨でかなりぬかるんでいたこともあり一の滝だけに行くことに。雨が降った後ですごく寒いし、曇り空で薄暗くてちょっぴり怖い雰囲気もあり5分ほど滝を眺めて帰ってきました。ほんの少しの時間でしたが澄んだ空気とマイナスイオンでリフレッシュ!!癒されてきました。
 酒田は普段の生活の中でもすぐ近くに海や山(車で15~30分)にいける地域もあり自然豊かな土地柄ですが、自分の足で歩いて自然に身を置くということは少なく私自身、この滝のある地区に行ったのは十数年ぶりでした。
 でも、若いころはスルーしていただろう、大人になったからこそ感じるよさがそこにはありました。

 帰りには道の駅に寄って新鮮な野菜を産直で買い、浜焼きでお腹を満たしご当地ソフトで締めくくりました!!
 映画鑑賞やショッピング、スポーツなどリフレッシュする方法は多種多様ですが、ただ自然を満喫するのもいいものだなあ~と地元再発見した日となりました。

 次回は、三の滝まで制覇するぞ~!!!