庄内い~ものや スタッフブログ

『庄内い~ものや』は山形県庄内より「山形のいいもの」をお届けします!

山形県庄内地方~酒田ラーメンのお土産品・山形チップスなどのギフト品・紅花商品など「いいもの」をお届けする「庄内いいものや」からのお得な情報やスタッフからのつぶやきなどを発信して行きます!

こんにちは、『庄内い~ものや』です。

『庄内い~ものや』があるここ山形県酒田市はあいにくの雨です
でも、お天気が続いていたのでやっとクールダウンといった感じです。

暑い日が続いていたので、皆様にお届けすべくスタッフ全員が入荷をまっていた
『酒田のラーメン・つけ麺』が入荷いたしました

tukemen_03


中太やや縮れ麺で、トビウオダシが効いたしょうゆ味のスープにつけて食べれば喉ごし爽やか
温かいつけ麺、冷たいつけ麺、冷たいラーメンと、3種類の食べ方ができるので、季節に合わせた食べ方が選べます
スープにチャーシューやメンマ、ネギなどお好みの具材をトッピングして自分流のつけ麺を楽しみませんか
もちろん、「酒田市麺類食堂組合」「酒田のラーメンを考える会」共同監修です。

ご自宅用はもちろん、お土産に、友人やご親戚に、贈り物としてもご好評をいただいている一品です


                      お求めはこちらから
                            
                  山形・庄内のお土産は『庄内い~ものや』

こんにちは、『庄内い~ものや』です。

5月28日の読売テレビ『秘密のケンミンショー』で酒田のラーメンが紹介されました

ご当地ラーメンとして知る人ぞ知る「酒田のラーメン」
有名人の方もたくさんいらしていて、色紙を飾っているお店もたくさんあります。

今回の放送でメインで紹介されていたのはワンタンで有名な『満月』でしたが、コーナー内で紹介されていたお店は「酒田のラーメンを考える会」に所属するお店です。

どのお店も土・日は県内外からのお客さんで、行列ができています

番組で紹介されたとおり、満月のワンタンは透き通るほど薄いです
トゥルンとしたのど越しは一度はお試しいただきたいです。

他の考える会のお店でも同様に極薄のワンタンメンを提供しているお店は多く、満月で修業をされ独立開業したお店も考える会に所属しています。

酒田のラーメンは子どもからお年寄りまで幅広い年齢層に人気のあるラーメンです。お店でもよく家族連れを見かけます。

酒田のラーメンを食べてみたいという方がいらっしゃれば、「酒田のラーメンを考える会」で監修したおみやげ品を購入できます。(ワンタンは入っていませんが・・・)

                        こちらからどうぞ
                            
                  山形・庄内のお土産は『庄内い~ものや』

こんにちは、『庄内い~ものや』です。

『庄内い~ものや』がある山形県酒田市は明日5月19日~21日まで山形県庄内三大祭りの一つで、酒田市でもっとも大きな祭り『酒田まつり』が行われます。1609年から続いてきた祭りで、一度も欠かさずに続いてきました。獅子舞、渡御行列に続き、様々な神輿が練り歩きます。メインは酒田市のシンボルともなっている大獅子で、大獅子の口の中に小さな子供を入れると無病息災だと言い伝えられています。
この子どもを大獅子の口の中に入れ、噛んでもらう「獅子パックン」は毎年人気で、われ先にと小さなお子さんを連れた親御さんが行列をつくります。

19日の宵祭りには秋田県から『竿燈』が参加するそうですよ。(19時39分頃)
20日の本祭りには酒田市の人気キャラクターの『あののん』と『もしぇのん』が登場するそうです。
2008年に復活した高さ20mの立て山鉾もとても見ごたえがありますよ!

出店もいろいろ美味しいものがありますが、祭りをみてまわった後は酒田市民のソウルフードとも言える『ラーメン』でお腹を満たしてみては
酒田祭りが行われる市内中心部にもラーメン屋さんがたくさんあるので、食べ比べしてみるのもいいかもしれませんね。

皆さん、ぜひ酒田さ遊びに来てみでの~


       山形・庄内のお土産は「庄内い~ものや」

↑このページのトップヘ