庄内い~ものや スタッフブログ

『庄内い~ものや』は山形県庄内より「山形のいいもの」をお届けします!

山形県庄内地方~酒田ラーメンのお土産品・山形チップスなどのギフト品・紅花商品など「いいもの」をお届けする「庄内いいものや」からのお得な情報やスタッフからのつぶやきなどを発信して行きます!

benibana01

 山形県の紅花は、江戸時代から「紅花染め」などで知られ、県内での生産が盛んでした。「紅花染め」に使う「紅餅」という染料は貴重なもので、京都や大阪、江戸などの都市で高値で取引されていました。
 長らく染料としてのみ栽培されてきましたが、 近年その成分などから、健康食材、食べる紅花として注目を集めるようになっています。
「若返りのビタミン」とも呼ばれるビタミンEの 強力な抗酸化作用によって、老化・ボケ防止、 更年期障害の軽減に効果があるといわれています。 また、美肌効果で知られるビタミンC、 血液をサラサラにするナイアシンなどもたっぷり!! 

dadagashi01

旬の味を一年中お届けしたい!! 
進化を続ける「だだちゃ豆」特産品

「だだちゃ豆」は山形県庄内地方の特産品として全国的にすっかり有名ですね。 
特に「鶴岡市白山産だだちゃ豆」は、枝豆の最高峰、 最高級ブランドとして知られている。 
しかしその旬の時期は、夏の数ヶ月間だけ。
実にもったいない、ぜひこの「だだちゃ豆」の風味を一年を通して味わっていただきたいと、 庄内では、昔から「だだちゃ豆」を使った特産品づくりは盛んに行われてきました。 
特にここ数年で、加工技術が進化し洗練され、「だだちゃ豆」の風味を存分に活かしたさまざまな商品が生まれているんです。
和菓子系から洋菓子系まで、その種類は多種多様。

私見ですけど、どうもアンコ系と相性がいいようで、だだちゃ豆饅頭やだだちゃ豆どら焼きなどは、風味がしっかり残ってて、「お~!美味しいじゃないか!」と感激した次第です。

あ、もちろん最近某テレビ番組で取り上げられ人気商品となった殿様のだだちゃ豆もオススメです。

samurai

 2月22日(金)に映画「サムライマラソン」が公開となる。原作は土橋章宏氏の「幕末まらそん侍」。日本マラソンの発祥ともいわれる安中藩「安政の遠足(とおあし)」を題材にした痛快スポーツ時代小説。なんだかコミカルな雰囲気が漂うタイトルだが、映画は果たしてどんなテイストになっているのか? そうそうたるキャスト陣でどんな幕末エンタテインメントが繰り広げられるのか、興味津々。全編庄内ロケということで、庄内在住の自分としては、どの辺りが舞台となっているのかが観る楽しみの一つ。「乞うご期待」ですね。


samurai2

↑このページのトップヘ